1. ホーム
  2. 設立趣旨

設立趣旨

学塾ニュース

サイドナビゲーションNEWS
第12講座 特別講話 イザベル ユペルツ様(2017/12/17)
第13期スケジュール
2017/12/26~27 足立美術館研修
年間スケジュールはこちらから

塾生ニュース

  • 塾生の部屋
  • 入塾要綱

お問い合わせ

バッカーズ寺子屋事務局
TEL:03-3434-1341
FAX:03-3434-1345
〒105-0003
東京都港区西新橋3-11-1
建装ビル7F 建装工業株式会社内

設立趣旨

バッカーズ寺子屋が大切にしているのは、「夢を志に高める」ための学び。古今東西のリーダーたちの「志と行動」に触れ、世界の変化と日本の現状を知り、自ら考え、志高く生きる人材の育成をバッカーズ寺子屋は実現していきます。

日本人の資質が非常に落ちたと言われるようになってから久しく、日本人が世界の中でも理解されず、孤立化しつつあることは誠に憂うべきことです。

それは、戦後の日本人が、「ただ自分だけが平和であればよい」「事なかれ主義で、何が何でも結果が平等であればよい」という誤った教育観に埋没してしまったことに大きな原因があるのではないでしょうか。

特に、感受性豊かな少年時代に、よい人間になるためのしっかりしたプリンシプル(原理原則)と考え方を教えることが、今日では家庭においても学校においても非常に欠落しているように思えてなりません。

私たちはそのような少年たちの現状を評論するだけではなく、具体的な教育プログラムを創り、高いクオリティの学びの場を実際に提供していきたいと考えます。 教室の中だけではなく、実社会や自然をフィールドにして、人間的魅力あふれる少年たちに育っていくことができるよう、新しい学びの場を創っていきたい。

そうした思いが集まって、バッカーズ寺子屋は設立されました。