HOME > トピックス-卒塾 > 2019年ホームカミングデイ近況報告誌「絆」原稿執筆のお願い

トピックス-卒塾

Topics for graduates

2019年ホームカミングデイ近況報告誌「絆」原稿執筆のお願い

拝啓 新春の候 塾生・卒塾生の皆様におかれましては、益々ご活躍のことと拝察致します。
さて、来る4月7日(日)は、バッカーズ寺子屋のホームカミングデイです。
今回のホームカミングデイは、第1期生~第13期生と現塾生(第14期生)が集まりますので、なかなか全員が自己紹介するのも難しいと思います。そこで、皆さんのプロフィール、近況報告などを書いていただき、冊子「絆」としてまとめ、全員に配付致します。
多くの皆様の交流の場となることと思います。よりたくさんの寄稿をお待ちしております。
つきましては、下記の要領をよく読んで提出をお願い致します。
敬具

1.【原稿と写真に関して】

(1)近況報告原稿の形式

①原稿を書いた日付
②氏名
③現在のプロフィール(学校・学年・部活・その他)
※2019年4月時点の新学年を書くこと
④近況報告400字~500字程度(近況及びバッカーズ寺子屋に関しての感想など。)
⑤その他(先輩への質問、後輩へのメッセージなど)

《文例》
【作成日】○○年○月○日
【氏名】第○期生 ○○○○○
【プロフィール】
学校:○○○○学校/学年:○○年生
部活:○○部/趣味:○○○○○○○○○○

【近況報告】皆さん! 元気ですか? さて、今は長き戦いだった受験が終わったので、溜まりに溜まった録画していたTV番組を見たり、読書をしたり、友達と遊んだり、高校からの宿題に励んだり…充実した日々を送っています。卒塾してからの私は、自分を少しでも律するために、バッカーズ寺子屋在塾中に定めた「10大目標」を心に留めて生活し、1つでも多く目標を達成できるよう努力し続け「努力は実ることの方が多い!」とポジティブに考えるようにしています。高校生活では、受験勉強でお休みしていたダンスとバレエを再開したり、英検2級を取得したり、将来の夢に近づけるように、志高く勉強に励んだり、趣味に没頭したり、女子校ライフを全力で楽しんでいきたいです。(以上308字)

【先輩への質問】または【後輩へのメッセージ】第14期生の皆さんはバッカーズ寺子屋で充実した日々をお過ごしですか? 私は、バッカーズ寺子屋に通い始めてから今まで、通う前よりずっと充実した日々を過ごすことができています。毎回の素晴らしい講座で、吸収できることは全部吸収して、なりたい自分になれるよう努力していた成果だと思っています。第14期生の皆さんも充実していると思えるよう努力してみてください。 (以上175字)
(合計483字)

(2)入力形式

(イ)Microsoft Wordで書く場合

メールタイトル:絆T2019第〇期××(氏名)

ファイル名:  絆T2019第〇期××(氏名).docx (例:絆T2019第14期木村貴志.docx)

A4縦、本文400字~500字以内

(ロ)メールに直接書く場合
メールタイトル:絆T2019第〇期××(氏名)
本文400字~500字以内

(3)顔写真の画像

上半身以上で表情がよくわかる、できるだけ一人で写ったもの。
スマホ・携帯の写真可。プリクラ不可。
昨年度は解像度が低い小さな画像が何枚かありました。
あまり小さな画像は「絆」に貼り込んだ時に見辛く、ボケる場合があります。ご注意ください。
※顔写真は文書ファイルに貼り込まず、メールに添付する形でお送りください。

2.【送信先・送信方法】

原稿・写真をメール添付し、以下の項目を厳守して送信してください。

(1)送信先:「バッカーズ寺子屋事務局」あてに送信してください。

backers-terakoya@kind.ocn.ne.jp
※上記以外のアドレスでは受領できません。必ず上記アドレスにお送りください。

(2)メールタイトル:絆T2019第〇期××(氏名)

事務局ではたくさんの原稿をメールで受け取ります。間違いがなくスムーズに受け取りができるように、上記送信先、メールタイトルのルール順守にご協力ください。

※原稿を受け取りましたら2~3日中に事務局より受領メールをお送り致します。受領メールが届かない場合は不着などの可能性がありますので、事務局までお問い合わせください。
※メールでの送信ができない場合は、事務局までご相談ください。(TEL: 03-3434-1341)

3.【提出期限】

2019年3月4日(月)必着
※但し、受験生に限り2019年3月22日(金)必着
※締切に間に合わない場合、掲載できなくなることがあります。

ユニークでバランスの良い原稿を楽しみにお待ちしています。